和身塾 in 名古屋 2日目終了

この記事は1分で読めます

あっという間に和身塾 in 名古屋が終わってしまいました。

2日目の今日のテーマは姿勢でしたが、

案の定脱線 (^^)

 

始めは

良い姿勢とは?という話から、重りを感じる目や手の話になり・・・

 

 

その重りの往なし方・・・

からの〜

 

意識を相手に向ける・受ける訓練・・・

一見すると危ない映像ですね・・・・。

参加していない方はこの写真をみてどのように思われるか不安になりながらのアップです(汗)

 

勉強ばかりしていると相手ではなく、自分の思考・知識と向き合いやすくなります。

そんな状態では相手から無意識に拒否される厳しい現実を思い知らされました。

「気持よく相手と関われるセラピスト・人間になることが、人にいい影響を与えられる」

そんな山崎さんの抽象度の高い視点に戸惑いながらも、

人と繋がるために必要なものを実感して頂けた様子でした。

今回学んだことを是非明日から活かして頂きたいと思います。

 

継続的にこのような内容を学びたい方は、

マンツーマンでの奉身塾セラピスト講座をご用意しています。

既に2名から申し込みがありました。

あと1枠で締め切りとなります。

ご検討中の方はこの機会を逃さないようにして下さい。

(特別価格は今回の和身塾 in 名古屋の参加者のみの限定価格です)

  • 2016 07.17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2017 01.02

    2017年の課題

奉身塾メルマガ−求められるセラピストの視点−

登録していただくと、音声をプレゼント!

あなたが
・施術を今よりももっと効果をだすために!
・お客さんから必要とされるようになるために!
大切な視点をご紹介してます。

詳細はこちらから

お名前  
メールアドレス

施術や動きの動画のご紹介