奉身塾で得られるもの vol.3 〜感じる身体〜

この記事は2分で読めます

奉身塾の本講座に昨日も1名お申込みを頂きました。

これで10名の方が本講座に参加頂くことになりました!

 

遠い方はなんと神戸よりお越し頂けるとのこと!

移動力(物理的にも精神的にも)の高い方は

ドンドン変化・成長できる大切な素養だと聞いたことが有ります。

この半年間の講座で受講生の方々とともに、

僕も大きく変化していきたいと思います。

 

体験会&説明会は残り2回です。

セラピストとして自信をもって仕事ができる為の方法はもうすぐ手に入らなくなります。

興味のある方は下記リンクをクリックして下さい。

※18日は亀田さんも来てくれます。

 

奉身塾体験会&説明会について

お申込みはこちら

 

今回は「感じる身体」についてお話していきます。

イヤラシイ意味ではないですよ。

でも関係もあると思います(笑)

 

前回も述べたように筋肉2つの役割として。

・トルク発生機

・センサー(体性感覚としての)

この役割はシーソーのような関係になっています。

緊張が高いほどセンサーは鈍くなります。

 

ただ柔らかければいいってものでもありません。

 

センサーが働いていなければ

ただの「腑抜けた身体」になってしまいます。

 

なので、

環境や身体に意識が向いており、

かつ緊張がない状態が理想となります。

 

難しそうですよね・・・・。

まずは

どうやるか動画を挙げておきますので、

是非試してみて下さいませ。

 

 

ただ漠然と姿勢を保つよりも、

支持面をしっかりと「感じる」ということが大切です。

これも施術で応用することができるものです。

相手を「感じて」触ると「動かされる身体」に近づことが出来ます。

 

 

 

これらの原理もいくら一人で練習しても、

本を読んでも身に着けることは決して出来ません。

練習方法や練習相手を変えながら試行錯誤することで、ようやく出来るようになるものです。

体験会にきて、てこの原理を体感してみませんか?

興味のある方は

奉身塾体験会&説明会について
お申込みはこちら

 

 

奉身塾メルマガ登録はこちら

セラピストとして大切な視点を全6回でお伝え致します。

3月までに登録頂ければ2万円相当の5時間分の身体使い方セミナー動画を無料でプレゼント。

http://east1123.xsrv.jp/member/formadd/?group_id=3

澤田哲也のフェイスブックは

https://www.facebook.com/tetsuya.sawada.7

フォロー、友達申請大歓迎です!

  • 2017 03.10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016 06.27

    奉身塾2回目

  2. 2016 08.14

    合宿します!

奉身塾メルマガ−求められるセラピストの視点−

登録していただくと、音声をプレゼント!

あなたが
・施術を今よりももっと効果をだすために!
・お客さんから必要とされるようになるために!
大切な視点をご紹介してます。

詳細はこちらから

お名前  
メールアドレス

施術や動きの動画のご紹介