3日は大阪で和身塾でした

この記事は1分で読めます

7月3日日曜日は大阪で和身塾に参加してきました。

毎回相手と向き合うということの難しさを痛感させられます。

相手に技をかけようとするとはするんですが、

すぐに意識が自分に向いてしまい相手に届かないものになってしまいます。

これは施術においても同様で、

相手に効かない触り方を変えるためにとても大切だと感じています。

 

また触るだけではなくただ隣に座るだけでも、

違和感があることに気づかされます。

いろんなペアで指摘し合いながら楽しみながら稽古をつけていただきました

 

その後はなんばの肉ビストロ センバキッチンで懇親会。

自分をさらけ出せる仲間達とうまい肉とうまい酒。

塾と同じくらいに大切な時間です。

名古屋でもうまいお店を一緒に楽しめるできる仲間たちを増やしていきたいです。

  • 2016 07.05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

奉身塾メルマガ−求められるセラピストの視点−

登録していただくと、音声をプレゼント!

あなたが
・施術を今よりももっと効果をだすために!
・お客さんから必要とされるようになるために!
大切な視点をご紹介してます。

詳細はこちらから

お名前  
メールアドレス

セラピストパフォーマンスアップ講座〜体幹編〜

身体の使い方レベルアップさせてみませんか?
身体のレベルが上がると相手の身体の情報も捉えやすくなり、施術が楽になりますよ。

まだまだ一般には広まっていない体幹の使い方をお伝えします。

セミナー詳細はこちらのリンクからどうぞ!

奉身塾で得られる3つの武器①