1. 僕は腰痛の人も、膝痛の人も、肩が痛い人も必ず全身をチェックします。 (昔はロクな説明もなしに、イキナリチェックしてしまい、 患者さんを置いてきぼりにしてました・・) ただある程度の傾向があり大切なポイントがあるのは事実です…

  2. もしあなたがセラピストをしているなら、 「毎日楽しく仕事してますか?」 僕は高校一年生ぐらいで理学療法士になると決めました。 理由は人に語れるようなもんではなかった気がするけど、 単純に楽しそうだ…

  3. 本日は奉身塾2回目の日でした。 テーマは「ストレス」について。 学校や卒後のセミナーでは解剖学・生理学・運動学など様々なものを習います。 それは必要なものではあるんですが、すごく具体なんです。 「…

  4. 無力感

    先日88歳の女性のリハビリをしました。 左の腰から臀部にかけて、痛みと痺れがあるとのことでした。 簡単な施術ですぐに症状は改善し、身体が軽いと喜んでもらえましたが・・・。 僕はというと無力感で打ちひしがれていました。 …

  5. 山崎さんとの対談音声をとりました。 7月16・17日に名古屋で開催する和身塾にむけての対談です。 セラピストとして成功するために大切な視点は? 和身塾主宰されている山崎真吾さんがセラピストとして、 人…

RETURN TOP

奉身塾メルマガ−求められるセラピストの視点−

登録していただくと、音声をプレゼント!

あなたが
・施術を今よりももっと効果をだすために!
・お客さんから必要とされるようになるために!
大切な視点をご紹介してます。

詳細はこちらから

お名前  
メールアドレス

セラピストパフォーマンスアップ講座〜体幹編〜

身体の使い方レベルアップさせてみませんか?
身体のレベルが上がると相手の身体の情報も捉えやすくなり、施術が楽になりますよ。

まだまだ一般には広まっていない体幹の使い方をお伝えします。

セミナー詳細はこちらのリンクからどうぞ!

奉身塾で得られる3つの武器①