奉身塾一期目終了!!

この記事は2分で読めます

先日の日曜日で、
半年間の奉身塾セラピスト講座が終了しました。

 

この半年間で得たもののシェアをしたり、
1人ずつ施術のチェックをさせてもらいました。

その内容は、
とても書ききれるものではありませんが、
一例を挙げると、
・評価するための圧倒的な軸ができた
・構造よりも大切なものがわかった
・人を見る時・関わる時の視座が増えた
・相手との関わり方が変わった
・結果がでるので臨床が楽しい
・相手の可能性をみれるようになってきた
などの感想を頂きました。

 

半年前と比べると、
皆で行うディスカッションの内容や、
施術の練習場面での詰める感じが
かなりいい方向に変化してきたと感じました。

 

奉身塾では、
「知識を増やすこと」
はあんまり重要視しておりません。

それよりも
「視点を変えること」
を大切にしています。

1つの視点で評価・治療するというのは、
いくらその知識に膨大な量があっても限界がすぐに来ます。
例えば、戦士のみでバラモスに挑む感じ。
(最近の戦士は回復もできたっけ・・・?(^_^;) )

 

視点を増やすことの方が問題は解決しやすいと思います。
つまり、
回復役の神官や、
急所を攻撃する武闘家、
魔法で攻撃できる魔法使い
などなど多様な仲間がいたほうがいいですよね?
(知識が古いのでご容赦下さい・・・m(_ _)m )

 

学校で学んだものの延長線上をゴリゴリ勉強するよりも、
大切で効果的な多くの視点を学んでもらえたんじゃないかと
勝手に思っております。

 

この講座を始める前は、
自分で「価値があるのは間違いない」とは思っていましたが、
価値があるかとうかを判断するのはあくまで相手。
マスターベーションにならないように試行錯誤しながらの半年間でした。

結果、多くのメンバーが打ち上げに参加してくれたし、
打ち上げでは花束まで頂き感動・・・(T_T)


野郎ばかりでしたが、
本当に良いメンバーに恵まれ、
あっという間の半年間でした。
感謝!!

 

2期目の講座は、
もっと刺激的な内容も追加していこうと思っています (*´艸`*)
唯一無二のセラピストになるために必要なものを実践していきますよ〜!

来月からは
奉身塾セラピスト講座の
体験会セミナーを開催予定です。
このセミナーは塾生以外も参加OKなセミナーです。

すぐに使える施術や、
身体の使い方を練習する予定です。

是非ともこの機会に体験しにきてくださいね〜。

 

 

今週末は大阪でセミナーです。

痛みのアプローチ構築セミナー in大阪

・短時間で循環を上げる方法
・全身の問題点をどのようにチェックするか
・症状に直結する問題点の探し方とアプローチの仕方
などなどお伝えしたいと思います。

 

短い時間ですが、
翌日から応用可能な内容にしようと張り切っております。

 

痛みの改善ができず苦しい思いをしている方は、
是非下記のページをチェックしてみて下さいね。

https://peraichi.com/landing_pages/view/houshinzyuku2017

※講座後の食事会もあります。
是非とも皆さんと色々お話をしてみたいと思っていますので、
奮ってご参加頂けるとうれしいです。

  • 2017 09.25
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016 06.27

    奉身塾2回目

奉身塾メルマガ−求められるセラピストの視点−

登録していただくと、音声をプレゼント!

あなたが
・施術を今よりももっと効果をだすために!
・お客さんから必要とされるようになるために!
大切な視点をご紹介してます。

詳細はこちらから

お名前  
メールアドレス

施術や動きの動画のご紹介